読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Githubの基本

GitHubとは

ソースファイルのバージョン管理システムにGitというものがあります。
Gitはリポジトリ(管理保存場所)先として、ローカル、もしくはリモートを選択出来るのですが、GitHubはそのリモート先にあたるもので、プロジェクトの管理をWeb上で行うことが出来るサービスです。

GitHubを見れば、その人のプログラマーとしての力量がある程度わかってしまうみたい。GitHubを見て採用とかあるんだろうか。ちょっと怖い。。。

課題

Githubに自分のリボジトリを作成
・clone, pushの学習

リポジトリの作成
クリックしてNew Repositryを選択
f:id:korosuke565:20140220183918p:plain

名前をつけてCreate Reposityを選択
f:id:korosuke565:20140220183926p:plain

ローカルのPCで先程つけた名前と同じ名前のディレクトリを作成してターミナルで作業

touch README.md
git init
git add README.md
git commit -m "first commit"
git remote add origin git@github.com:rakuda4989/リポジトリ名.git
git push -u origin master

・git remote add origin ~の部分でローカルのGitにリモート情報を設定
・git push ~でリモートのGitHubに送信

既存のリポジトリのクローン
既存の Git リポジトリ (何か協力したいと思っているプロジェクトなど) のコピーを取得したい場合に使うコマンドが、git clone です

今後の課題

・remote branchの作成
・pull —rebase, stash, stash popに挑戦